人気出会いサイトランキング公式ブログ
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コラムその7】出会い系サイトの広告について


こんにちは。

人気出会いサイトランキング管理人です。

そろそろ寒さを感じてきましたね~。

皆さまにも温かい出会いがあると良いですね♪



今日は出会い系サイトの広告について考察です。


皆さんは出会い系サイトの広告って色々と見ると思うのですが

実際には何処で目にされていますか??



①インターネット
 これはバナー広告であったりダイレクトメールですね。
 あとはダメなんですが迷惑メールとかですかね・・・


②雑誌広告
 これは記事にタイアップしている広告やそうでない普通の広告がありますね。


③屋外で見れる広告
 電車や高速道路などから見れたりする大きな看板広告だったり
 管理人が活動するのは東京ですが、東京ではトラック広告をみたりもします。


これ以上にも色々とあると思いますが、
今まで何年もの間、多くの出会い系サイトが広告展開を工夫してきたと思います。

こちらの本サイトである「人気出会いサイトランキング」も
そういった出会い系サイト運営の方々にスポンサードして頂きながら続ける事が出来ています。


やっぱりウチのサイトに広告しているサイトは
ほとんどが色んな形で広告展開しているサイトなのですが
以前のコラムに書いた通り、
会員数が多いサイトでないと出会いの期待値が少なくなってくるので
広告を見かけるサイトっていうのは悪くないと思いますよ。


やっぱりお金をしっかりかけて広告を出していますってのは
人集めも真剣に考えて運営されているっていう証拠ですからね!!!


高そうな広告など出しているところは特に注目かな~とも思いますよ。

例えば雑誌枠だったら、記事タイアップでも長めの記事になっているとか
見開きページをすべて使った広告とかは雑誌広告の中でもお金の掛る広告です。
また、トラック広告なんかも広告制作(ペイントなど)だけでも結構なお金が掛ります。

ホント、運営者の方々には頭が下がりますが
色々と考えながら広告をだされていますね。


皆さんもちょっと注目してみると、よさそうな出会い系サイトに巡り合えるかもしれませんよ。


今回は、こんなところで。


ではでは。













【出会いサイト紹介】 即ヤリ.com

こんにちは。人気出会いサイトランキング管理人です。



今回は先日から人気出会いサイトランキングに入ってきたサイト、

「即ヤリ.com」

のご紹介です。


恋活部


このサイトは先月から当サイトにもランキングされているサイトですが、

何が凄いって?

先日のコラムでも詳細なジャンルが絞り込まれていた方が良い場合がある

といった話しをさせて頂きました。

サイト名から誰でもわかるであろう事が

このサイトに来る人たちを絞ってくれる事を明確にしています。



このサイトに友達探しに来ますかね!?!?



管理人からすると、ほぼそんなことはないだろうと思います。


表面上はエッチな事を敬遠している人でも

相手の顔が見えないインターネット上の出会いサイトなら

案外大胆になれるものです。


そんなインターネットサイトの特性をつかんでいるからこそ

この手のサイトが存在するんでしょうね。

ニーズが大いにあるって事です。


この見たまんまがハマる人は

サイトに訪れてみては如何ですか???



今回はこんなところで。


ではでは。。

【コラムその6】出会いのジャンルって、、、②

こんにちは。人気出会いサイトランキング管理人です♪


前回のブログでは、当サイトもジャンル分けして表示しているというところまで紹介いたしました。


では、なぜジャンル分けなのか?といいますと、、、、、


色んな意味で出逢いの要望が人それぞれだからですかね~。


幸せな出会いをってことだと

真面目に恋人を求めている人に人妻さんとかダメでしょうし、

またまた不倫したいのに恋人を求めている人が出会っちゃうと

ドラマのように泥沼になっちゃいますよね(笑)


そこで当然、

皆さまそれぞれのニーズに合わせた=明確なジャンル分けがされた

サイトが必要になってくるかと思います。


お互いのニーズが一緒なら出会う確率も大きくなりますからね!


じゃあジャンルが明確なサイトの方がいいのでは?となると

それが全てでもありません。


やっぱりノンジャンルな感じのサイトだと、

それだけ利用者も多かったりするので

例えば年齢や地域など詳細な項目まで絞り込んでっても

該当者がいないって事がなかったりして

利用者が多いってことのメリットがあります。


まぁどちらも一長一短ってことでしょうか。


そこは皆さまのニーズでみて頂ければと思います。



人気出会いサイトランキングでは、ジャンルが細かいサイトも規模のメリットを持っているサイトも紹介していますよ。


ぜひ参考にして頂いて素敵な出会いをしてくださいね。


今回はここまでで♪


ではでは。。






【コラム その5】出会いのジャンルって、、、、、

こんにちは。人気出会いサイトランキング管理人です。



人気出会いサイトランキングの本サイトでも紹介している通り、


現存している出会いサイトは表面上は、

何らかの出会いに特化しているサイトか

そうでないサイトかに分かれます。


そうでないサイトっていうのは、

総合的な大々的に運営されている出会いサイトの事が多いです。

ウチの本サイトに紹介されているサイトで言うと

ノエル」 「センター」 「LOVERS」「メールカフェ

これらがそんなポジションでしょうか。



対して、、、、

何らかの出会いに特化しているサイトというと、、、、、、


・セフレを求める出会い
・人妻との出会い
・不倫を求める出会い(これは人妻とかぶりますね)
・メル友だけを求めている出会い
・女性利用者向けの出会いサイト
・高年齢者向け、また低年齢層向けの出会いサイト

もっとヤバそうなサイトだと、、、、、
※これはお勧めしませんよ(笑)
・家出人と出会えるサービス(世の中では神待ち掲示板とか言われています)
・援助向けの出会いサービス
なんかもあったりします。


お勧めしないジャンルはともかくとして

人気出会いサイトランキングではTOPページ以外が

全てジャンル別の出会いサイト紹介になっています。


今回はこんなところで続きは次回に書きたいと思います。


ではでは。。

【コラム その4】合コンって!?!?

こんにちは。人気出会いサイトランキング管理人です。


皆さま、合コンって参加したことありますか???


一般的には「出会い系サイト」よりも

オープンな感じがしますし良さそうな感じです。


wikiで調べてみると合コン(合同コンパ)は

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
現在一般的にコンパという名称で思い浮べられることが多いのは合コン(合同コンパ)である。これは主として男女の出会いを求めるために行われるコンパで、女子の大学進学率が急激に上昇し始める1970、1980年代ごろから盛んになり、その後学生どうしにかぎらず広汎に行われるようになった。合同コンパという名称は、男子のコンパと女子のコンパを合同で開催するというところに基づいている。また、男女合同で行楽地などに出かけることを合ハイ(合同ハイキング)と呼んでいたが、現在では死語となっている。

近年では合コンで恋人を求めるという意味合いは徐々に薄れつつあり、ただ単に顔見知りでなかった男女が酒を飲んで語りあう場へと変わりつつある。また、恋愛にさほど積極的ではない、いわゆる「草食系男子」の増加によって男性参加者が思うように集まらず、合コンが成立しないということも起こっている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

となってます。


まぁこんな硬い感じの説明はいらないとして

実際、恋愛になるようなケースがあるか!?ということですが

管理人のまわりだと、、、、、、、


これあまりないんですよね。。


絶対にないということは無いのですが、

出会い系サイトに比べて実際に会っている数も多いのに

発展することが少ないということがハッキリとしてきました。


お金の問題にすると何とも言えませんが
(※責任はもてませんよ(笑))

出会い系サイトの方がより目的が明確なのかなということで

色々と掛っているお金も結局は少なかったりってあると思いますよ。


合コンは、その場楽しく飲めている事が多いので

その分と考えれば、

まぁ悪くは無いと思いますがね!!



最近では(以前からですかね!?)、

合コンのセッティングをしてくれる会社もふえていまして

「コンパ」とか「合コン」とかgoogleで検索すると

色んなセッティングサービスがでてきます。


そういったものを利用すれば

また上記で考察している合コンとは

お金がかかっている分、

目的がはっきりしていて良い出会いに恵まれるかもしれませんね。



ウチのサイトは出会い系サイトをランキングしているサイトなので

出会い系サイト推進派なのですが、

合コンとか色んな形での出会いもあるので

皆さま、検討されてみては如何ですか?


今回はこんなところで。

ではでは。。







検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。